三井住友銀行のカードローン信頼できるメガバンク系で便利

三井住友銀行カードローン詳細

三井住友銀行カードローン

 

三井住友銀行の魅力

 

・限度額は最大800万円
・金利は年4.0 %〜14.5%
・三井住友銀行カードローンは最短30分審査・最短即日融資可能です。
・極度額300万円以内の申込なら、収入証明書提出も不要です。
・借り入れ、返済は、コンビニATM可能です。
・デンタルローン、リフォームローン可能

 

※審査結果の連絡は9時〜21時までになりますのでご注意ください。

三井住友銀行のカードローン信頼できるメガバンク系で便利

三井住友銀行のカードローン信頼できるメガバンク系で便利

 

誰しもがある日突然お金がないという事態に巻き込まれる危険性があるといえます。

 

たとえば、事故や事件、身近な人の借金や病気など。

 

お金に困る要素は、いつ何時発生するのか、とうてい普通の人には予想はできません。

 

そんな辛い状況を助けてくれるはずの銀行カードローンや消費者金融があります。

 

しかし、いわゆるキャッシング会社からお金を借りるのはイメージが悪い、

 

と気にしすぎて頼らない人までいるのです。

 

そんな時におすすめなのは、三井住友銀行のカードローンです。

 

誰でも知っているメガバンクの三井住友銀行の主催するカードローンです。

 

このメガバンクという信頼度は他の消費者金融を遙かにしのぎます。

 

やはりお金を借りるなら、大手メガバンクに越したことはありません。

 

メガバンクという名前だけではありません。

 

申し込んで、その日にお金が手に入る即日審査や即日審査も実施しています。

 

借り入れにかかる時間がとても短く、借り手に不快な思いをさせません。

 

有名企業らしく、低金利に抑えられています。

 

お金を借りるときのコツはできるだけ低い金利で、を合い言葉にしましょう。

 

有名企業でとても便利な三井住友銀行のカードローンは、

 

おかねに困るたくさんの人々をサポートしてきました。

 

今すぐどうにかしてお金を用意したい!

 

というお金に困ってるあなたにもおすすめできる会社です。

低金利ですぐに融資を受ける事が出来るカードローン

三井住友銀行は日本の3大メガバンクなのでカードローンも安心して利用する事が出来ます。

 

三井住友銀行カードローンの特徴は低金利でキャッシング即日融資に対応している点です。

 

他の銀行カードローンは審査で在籍確認など慎重にする傾向があるので

 

融資を受ける事が出来るまで時間がかかってしまいます。

 

そういった点から三井住友銀行カードローンは他の銀行カードローンより利用者が多いのでしょう。

 

三井住友銀行カードローンでキャッシング即日融資が出来る条件は電話で申し込んでローン契約機で契約手続きをする事です。

 

この方法だと契約した後にカードが発行されるのですぐお金を借りる事が出来ます。

 

また申し込みからカード発行まですべての手続きをローン契約機でする事も可能です。

 

三井住友銀行カードローンの最高金利は14.5%に設定されていて

 

消費者金融の最高金利18%よりはるかに低い設定になっています。

 

そのため多額の借り入れや長期の返済にも十分対応する事が出来ます。

 

三井住友銀行カードローンの借リ入れ方法はATMですが利用手数料がすべて無料です。

 

他の業者では手数料を取られるところもあります。

 

毎回手数料を支払っていると返済額はさらに多くなってしまいまうので

 

利用手数料がすべて無料なのは大きなメリットになります。

他行の口座でもご利用できる三井住友銀行のカードローン

 

銀行のカードローンはその銀行に口座が無いとご利用できないことがありました。

 

持っていないときは新規口座開設が必要でしたが、

 

三井住友銀行のカードローンなら他行の口座でも大丈夫です。

 

新規口座開設の必要はありませんので、キャッシング即日融資が可能です。

 

審査は最短30分とすぐに結果が分かりますが9時から21時までとご連絡時間帯に限りがあります。

 

インターネットで24時間お申込みできますが、キャッシング即日融資を受けたいときは早めにお申込みを開始して下さい。

 

審査の際には勤務先への在籍確認が行われますがカードローンとは分からないように配慮して貰えます。

 

例え知られてしまっても三井住友銀行という信頼感のある金融機関なので消費者金融と比べると問題ないはずです。

 

カードの受け取りはお近くのローン契約機で行えます。

 

ローン契約機も9時から21時までの営業ですので早めに受け取りにご来店して下さい。

 

三井住友銀行の口座を持っていてインターネットバンキングと契約していれば極度額300万円以内を条件に審査書類が不要になります。

 

より簡単な手続きでお申込みが可能です。

 

さらに今持っている三井住友銀行のキャッシュカードでもお金を借りることが可能です。

金利が低くて即日融資が可能な三井住友銀行のカードローン

 

消費者金融のカードローンでは最大年18%ほどの金利が設定されています。

 

そんなときでも三井住友銀行のカードローンなら最大14.5%と金利が低めですので利息分のお支払が少ないのが魅力です。

 

消費者金融からお金を借りるのでは不安と言った方でも三井住友銀行なら大手都市銀行ですので借りやすいのも良い点です。

 

さらに最短キャッシング即日融資が可能な銀行のカードローンと言う点も存在感の大きいところです。

 

ローンカードの受け取り方法は郵送とローン契約機と2種類あります。

 

急ぎのときはローン契約機から受け取りするのが基本です。

 

ローンカードを受け取り次第、三井住友銀行のATMまたは提携ATMにてご利用スタートです。

 

三井住友銀行のカードローンでは審査の際に安定した収入があるかを重視しています。

 

審査は銀行本体と保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスの両方で行われています。

 

SMBCコンシューマーファイナンスはプロミスを運営している会社です。

 

プロミス運営会社を保証会社にすることで最短30分と言うスピード審査が可能となりました。

 

土日でもキャッシング即日融資が可能ではありますが、

 

勤務先が休みで在籍確認が取れない場合は間に合わないことがあるので注意して下さい。

三井住友銀行のカードローンは利用するのに向いている人

 

三井住友銀行のカードローンは低金利、高限度額、キャッシング即日融資可能と好条件が揃っているので銀行カードローンの中でも人気があるのが特徴です。

 

メリットだらけのカードローンですが、注意しなければいけない点もいくつかあるのでしっかり把握しておく事が大切です。

 

三井住友銀行のカードローンは口座が持っていなくても申し込む事は出来ますが、

 

持っていないと利用出来ないサービスが多くなってしまいます。

 

インターネットバンキング、口座の自動引き落としでの返済、

 

ホームページ上で利用状況確認、残高不足の時の自動借入れサービスなどが出来ません。

 

そのため借り入れや返済時に方法が限定されてしまうので不便を感じてしまいます。

 

三井住友銀行のカードローンを利用する時は事前に口座を開設しておく方がいいでしょう。

 

三井住友銀行のカードローンは銀行カードローンでは珍しくキャッシング即日融資に対応しているので審査も最短30分で終了してしまいます。

 

在籍確認等はありますが特に問題なければ通過するのですぐに契約出来てカードを受け取る事が出来ます。

 

ただし即日融資を受ける条件としてローン契約機で申し込む事が条件になります。

 

三井住友銀行のカードローンは利用するのに向いている人は即日融資を受けたいという人や三井住友銀行の口座を持っている人でしょう。

三井住友銀行のキャッシングの特徴は?

どうしてもお金が必要な時ってありますよね。

 

「お金を借りるなら少しでも条件の良い所で借りたい。でも、急いでいるのでできるなら、審査に時間をかけたくない」

 

そんな人には、三井住友銀行カードローンがお勧めです。

 

私が三井住友銀行カードローンを勧める理由は、まず第一に消費者金融等に比べて低金利であるということがあります。

 

消費者金融の最高金利は18%ですが、三井住友銀行の最高金利は14.5%です。

 

これは銀行でのキャッシングであるということの利点ですね。

 

そして、審査スピードの速さにも定評があります。そして、三井住友銀行はキャッシング即日融資にも対応しています。

 

銀行系キャッシングの利点である低金利と消費者金融系のキャッシングの利点である

 

審査のスピードの速さの両方を兼ね備えたカードローンであると言えそうです。

 

実際にお金を借りるまでの流れは、

 

インターネット等で申し込み→本人確認→審査(在籍確認等)→本契約→カード発行

 

という流れです。

 

在籍確認はもちろんありますが、銀行名でかけるか個人名でかけるかを聞いてくれるそうなのでお好きな方を選べば良いかと思います。

 

ここまでの流れで申し込みから本契約まで最短で1時間くらいで完了できるのではないかと思います。

 

急いでお金を借りたい人にもお勧めです。

 

とにかく、三井住友銀行カードローンは、ほぼ消費者金融並みのスピードでカードを発行できますし、

 

低金利なのでお勧めできるカードローンではないかと思います。

 

三井住友銀行カードローン審査の口コミ体験談

 

メガバンクの一つであり、日本最大の銀行カードローン、三井住友銀行のカードローン審査口コミ体験談を紹介していきます。

 

参考にしてみてください。

 

信頼あるメガバンク系の三井住友銀行のカードローンが最高

 

ある日、誰しもがお金がないという事態に巻き込まれる危険性とともに暮らしています。

 

事故や事件、身近な人の借金や病気など、お金に困る要素は、いつ何時発生するのか、人間には予想はできません。

 

そんな辛い状況を助けてくれるはずの消費者金融があります。

 

しかし、いわゆるキャッシング会社からお金を借りるのはイメージが悪い、と気にしすぎて頼らない人までいるのです。

 

そんな時におすすめなのは、三井住友銀行のカードローンです。

 

誰でも知っているメガバンクの三井住友銀行の主催する、カードローンです。

 

このメガバンクという信頼度は他の消費者金融を遙かにしのぎます。

 

やはりお金を借りるなら、名門の会社に越したことはありません。

 

メガバンクという名前だけではありません。申し込んで、その日にお金が手に入る即日審査や即日審査も実施しています。

 

借り入れにかかる時間がとても短く、借り手に不快な思いをさせません。有名企業らしく、低金利に抑えられています。

 

お金を借りるときのコツはできるだけ低い金利で、を合い言葉にしましょう。

 

有名企業でとても借りやすい三井住友銀行のカードローンは、岡根に困るたくさんの人々をサポートしてきました。

 

お金に困ってるそこのあなたにもおすすめできる会社です。

 

三井住友銀行カードローン審査体験談 即日融資とはいえ早すぎでしょ!

 

先日、FX取引で大損をしてしまい、家賃を滞納しそうになってしまったのですが、

 

三井住友銀行にたまたま口座を持っていたのもあり、借入を検討することにしたんです。

 

口座を持っていなくても借り入れは可能なようなのですが、審査から借入までがとにかく早かったです。

 

その日は仕事だったので、出勤する前に自宅でスマートフォンから申し込みをしたんです。

 

申し込みが完了し、「どーせ数日かかるでしょ」と思ってそのまま出勤したのですが、その日のお昼休みに電話の不在着信に気づいたんです。

 

留守番電話も残っていたので、確認してみると、なんだか丁寧な口調の三井住友銀行カードローンの担当者でした。

 

すぐにかけ直したところ、どうやら私が、在籍確認で必要になる会社の電話番号を間違えていたようで、

 

別の部署のものを書いてしまっていたのを優しく教えてくれました(笑)

 

正しい番号を担当者に伝えて、「さあお昼ご飯だ」という時にまた電話がかかってきました。

 

今度は融資決定の連絡でした。

 

思わず「早くないですか!?」と驚きの口調で聞いてしまいました(笑)

 

担当者は「キャッシング即日融資でやらさせていただいております」

 

とこれまた丁寧な口調で教えてくれました。

 

その後は、自動機にてカードを受け取りですぐにキャッシングできると教えてくれたのですが、

 

仕事の都合により後日のカード発行にしました。

 

自動機では、機械から契約書が出てきたり、機械の横の電話で担当者と話をしたり、

 

契約書の取りかわしを15分位で終えたらカードが機械から出てきてと、ちょっと面白い体験でした。

 

 

三井住友銀行カードローンの特徴

 

メガバンクの1つである三井住友銀行のカードローンは、大手銀行のカードローンという強みを活かした低金利で高限度額という特徴があることに加えて、

 

申し込みがしやすくなっていますし、キャッシング即日融資にも対応しているので、お得にカードローンを契約したいという人はもちろん、

 

早急にお金が必要だという人や、忙しくてなかなか銀行の窓口へ行くことができないという人にもオススメできるカードローンとなっています。

 

三井住友銀行のカードローンは複数の申し込み手段が用意されていますが、最もオススメの申込方法はインターネットバンキングからの申し込みとなります。

 

インターネットバンキングから申し込みをすれば本人確認書類は不要となりますし、限度額が300万円までの申し込みならば収入証明書も不要なので、書類の提出を省いて申し込みをすることさえ可能となっているのです。

 

インターネットバンキングで申し込みをすれば最短で30分で審査が完了しますし、在籍確認の電話も担当者の個人名でかけてきてくれますし、キャッシングやカードローンという言葉は発しないので、職場に電話があっても安心ができます。

 

またキャッシングは三井住友銀行のATMだけでなく、コンビニATMの利用も可能なので、借り入れもしやすくなっています。

 

 

三井住友銀行のカードローンに申し込みをしました

 

私は金欠時に三井住友銀行のカードローンに申し込みを行って、お金を借りたのですが、

 

申し込みをしてキャッシング即日融資をしてもらえたので、非常に助かりましたし、

 

大手銀行のカードローンは審査やカード発行に時間がかかるものだと思っていたので、良い意味でとても驚かされました。

 

申し込みについては、仕事を休んで平日の朝一番の時間帯に、ローン契約機から行いました。

 

ローン契約機を利用するのは今回が初めてだったのですが、指示に従って手続きを進めていくことで、特に問題なく申し込みができました。

 

必要なものについては事前に三井住友銀行のホームページで確認をしていましたし、

 

申し込みをした限度額が300万円を超えていなかったので、収入証明書類もなしで大丈夫でした。

 

申し込みをしてから1時間30分位で審査が完了し、

 

その場でローンカードを受け取ってすぐにキャッシングを行なうことができました。

 

なお三井住友銀行から在籍確認の電話が会社にかかってきたことについては、

 

翌日出勤した時に内勤者の方からいわれて知りました。

 

電話か個人名でかかって来て、特に要件も言われなかったということで、

 

電話の取次をした同僚は不思議そうにしていました。会社への電話については細心の注意を払ってくれたみたいで助かりました。

 

 

初めてのカードローン利用でしたがとても安心でした。

 

急に冠婚葬祭用でお金が必要になり、口座を持っていた三井住友銀行でカードローンを申し込むことにしました。

 

申し込みはインターネットから。

 

夜中の申し込みだったため、翌日すぐに電話がかかってきて、申し込み内容の確認となりました。

 

初めてのカードローンの申し込みでしたが、オペレーターのかたはとても親切で、こちらからの質問に一つ一つ丁寧にこたえてくれます。

 

会社への在籍確認はあります。

 

銀行名を名乗った方がいいか、銀行名は名乗らず個人名でかけた方がいいか、希望を聞かれました。

 

なぜかというと、職場によっては個人名でかけられた方が周りから疑われる場合があるのだそうです。

 

消費者金融と違うので、銀行名を名乗られても問題ない方もいるそうです。

 

ただ、私の場合は銀行からかかてくることはまずないので個人名でかけてもらう方を選択しました。

 

実際かかってきたのは女性からで、私は席を外していたため会社の別の人が応対してくれましたが、無事在籍確認は終わりました。

 

在籍確認が終わるとほぼ手続きは完了で、持っていた普通預金のキャッシュカードでキャッシング即日融資ができました。

 

申し込みから融資まで、とても速かったです。

 

コンビニATMでの手数料が無料なのも助かります。

 

 

三井住友銀行カードローンの在籍確認の手順に関して

 

三井住友銀行のキャッシング即日融資を受けたいのであれば、幾つかの審査基準を、全て満たして行かないとなりません。

 

様々な内容の審査基準などが数多く設けられておりますが、その中でも特に大切であるのが、在籍確認と言われる、電話による調査業務です。

 

この在籍確認をしっかりと終了させなくては、キャッシング即日融資を提供してもらう事が、まず実現不可能になってしまいます

 

現在日本には、色々な銀行や消費者金融会社が手掛けている、カードローンなどが豊富に存在しております。

 

銀行が実施しているカードローンであるのならば、消費者金融業者のように印象があまり良くない為、もし職場の人達に知られても、差ほど問題ないのかと思われます。

 

在籍確認が実際に行われる際では、申込み者が申請確認の電話を受ける時に、『在籍確認の連絡は銀行名で良いですか?それとも個人氏名よって掛けた方が良いでしょうか?』と言った感じに、予めちゃんと尋ねて来ます。

 

もし個人名の方が都合が良いのならば、個人の名前を迷わずお願いするようにして下さい。

 

しかし会社に個人氏名により、申請者へと電話が入って来る事は、反対に疑問に思ったり、不振に感じたりする方が実在します。

 

ですので前者に挙げた、銀行の会社名を伝えてもらった方が、絶対に怪しまれない為、安全だと言えます。