アコムは土曜日、日曜日、祝日でもお金を借りれますか?

アコムは土曜日、日曜日、祝日でもお金を借りれますか?

 

アコムは来店不要で即日融資が可能な消費者金融なので、大変人気です。

 

アコムに関して多い質問は、土曜日、日曜日、祝日でもお金を借りれますか?

 

というものです。

 

楽天銀行に口座をお持ちであれば、

 

下記公式ページからアコム審査申込み、審査通過して契約後、

 

会員メニューの振込キャッシングという項目から最短一分で

 

楽天銀行口座に振り込まれます。

 

 

お急ぎの方や、

 

お金をはじめて借りたいという方は、アコムをおすすめします。

 

初めてお金を借りるときは不安も多いと思いますので、当サイトの情報を参考にしていただければ幸いです。

 

アコムで今すぐキャッシング

 

アコムの審査は土日祝日でも夜でもお金借りれる?

 

アコムは土曜日、日曜日、祝日でも即日借り入れることができ、夜も利用することが可能です。

 

だいたい20時〜21時まで利用することができ、無人契約機(むじんくん)の場合、営業しているのは22時ぐらいになったので、審査を考慮すると20時〜21時まで申し込むことができるでしょう。審査時間は最速30分になるので、もう少し遅くても利用できたという人もいるそうです。

 

その場合の特徴として、利用者のクレジットスコアが高かったり、審査が混んでいなかったという可能性があります。

 

土曜日、日曜日、祝日に即日審査で当日キャッシングしたい人の場合、早めに申し込むことをおすすめします。

 

その理由として、土日・祝日は平日よりも審査のスピードが落ちることがあったり、そもそも休みの日にお金を借りたい時点で急ぎの案件ということがあります。

 

審査のスピードが落ちるのは、カードローン会社も土日・祝日は休みと取りたいと考えていて、土日・祝日の審査体制がどうしても平日より手薄になることがあるようです。

 

基本的に平日より土日・祝日の審査が早いということはならないでしょう。

 

そもそも土日・祝日にキャッシングしたい時点で、急ぎでお金が必要な状態でしょう。余裕を持って1〜2時間前に申し込むようにすると安心です。

 

土日・祝日に審査する場合、職場への在籍確認が問題です。土日・祝日は職場が閉まっていることが多く、せっかく在籍確認しても確認が取れないので、即日融資不可になってしまいます。

 

しかしアコムの場合、在籍確認が取れなくても限度額が10万円以下なら融資可能というケースがあります。

 

条件として、土日・祝日が定休日で確認が取れない理由が明確であったり、申し込み者のクレジットスコア、いわゆる信用度が総合的に高いなどの条件があります。

 

つまり信用できるなら在籍確認は省略しても良いというスタンスなのでしょう。

 

カードローン会社が在籍確認を省略することはよくあることで、借入審査における在籍確認は、カードローンやクレジットカードにおいて、特に強制されているわけではなく、法的義務もありません。カードローンやクレジット会社が在籍確認を行う理由は、あくまで利用者の返済能力を確かめるためになります。

 

貸金業法21条1項6には、「申し込み者の返済能力を確実に確かめること」という記述があり、このルールに従って返済能力を確かめる方法の一環として、職場への在籍確認を行っています。

 

利用者によっては在籍確認を実施しなくても、クレジットヒストリーが良好で、年収や職業などが安定している状態なので大丈夫と信頼された場合、カードローン会社は在籍確認を省略しているのです。

 

アコムの場合、土日・祝日の休日において在籍確認が取れなかったなら、限度額が10万円以下という少額でのキャッシングに限って、借り入れすることが可能です。

 

休日だからといって、キャッシングに手数料がかかるということもありません。

 

 

サークルの旅行代にアコムの即日キャッシングが役に立ちました

21歳の男性大学生です。

 

私は法学部で大学生活を楽しんでいます。

 

今度サークルのみんなで旅行に行くことになりました。

 

卒業間近でみんなともう会えませんから、今のうちに楽しんでおこうということになったのです。

 

しかし、大学生ですから貧乏です。

 

どうにかしてお金を工面しないと旅行に行けません。

 

そこで、永作博美でおなじみのアコムから借りようと思ったのです。

 

アコムの魅力はアコム即日キャッシングといわれる超早い借り入れです。

 

旅行まで時間もなく、私にピッタリでした。申し込みはスマホから簡単にできました。個人情報の入力も5分もかかりません。

 

オペレーターから審査の電話もありましたが、問題なく通過していたようです。

 

申し込みから30分くらいで10万円をゲットしました。さすがにアコム即日キャッシングと言われるだけのことはあります。

 

金利も問題なくアルバイトの給料で返しきりました。オペレーターの人もとても丁寧な対応で良かったです。

 

実家の親にも在籍確認などの電話もなくプライバシーも守られています。

 

借りた10万円でサークルの旅行を楽しみました。カップルもできて幸せな旅行になりました。

 

大学を卒業し、社会人になっても、何かあればアコム即日キャッシングを利用させていただきます。

 

※アコムは学生でも20歳以上で安定した収入がある方であれば利用可能です。

 

アコムのカードローンに申込をした体験談

 

新しい液晶テレビとHDD搭載のブルーレイレコーダーを買うためにアコムのカードローンに申込をしました。

 

数ある消費者金融の中でもアコムを選んだのは自宅の近くにアコムの自動契約コーナーがあり、

 

アコムの契約申し込みは今回が初めてだったからです。

 

アコムを初めて利用する人は30日間は無利息でキャッシングができるという情報をキャッチしていたので

 

この特典と利便性の高さに喰い付いてアコムを選びました。

 

申込をしたのは月曜日の夜でインターネットで行いました。

 

希望限度額は少ないほうが審査を通りやすいという噂を聞いていたので、

 

20万円を希望額として申込をしました。

 

アコムのカードローンは在籍確認の電話がない可能性があるとネットで噂がされていましたが、

 

自分の場合には当てはまらず、翌日の火曜日の午前中に会社に電話がかかってきました。

 

しかし、会社名は名乗らず、担当の人が個人名で名乗ってくれたので、

 

最初に電話を受けた人からは「知人の方から電話です」と言われましたし、

 

私自身も最初は何処からの電話かわからないくらいでした。

 

在籍確認が済んだ後はすぐに審査通過を知らせるメールが来たので、

 

確認をして契約を締結するための残りの諸手続きをすぐに済ませ、

 

カードの受取は会社帰りに自宅最寄りの自動契約コーナーで行いました。

 

申し込んでから1日待たずに契約ができたので、実質キャッシング即日融資をしてもらったようなものですし、不満は一切ありません。

 

アコムの審査は土日祝日でも夜でもお金借りれる?

 

アコムは土曜日、日曜日、祝日でも即日借り入れることができ、夜も利用することが可能です。

 

だいたい20時〜21時まで利用することができ、無人契約機(むじんくん)の場合、営業しているのは22時ぐらいになったので、審査を考慮すると20時〜21時まで申し込むことができるでしょう。審査時間は最速30分になるので、もう少し遅くても利用できたという人もいるそうです。

 

その場合の特徴として、利用者のクレジットスコアが高かったり、審査が混んでいなかったという可能性があります。

 

土曜日、日曜日、祝日に即日審査で当日キャッシングしたい人の場合、早めに申し込むことをおすすめします。

 

その理由として、土日・祝日は平日よりも審査のスピードが落ちることがあったり、そもそも休みの日にお金を借りたい時点で急ぎの案件ということがあります。

 

審査のスピードが落ちるのは、カードローン会社も土日・祝日は休みと取りたいと考えていて、土日・祝日の審査体制がどうしても平日より手薄になることがあるようです。

 

基本的に平日より土日・祝日の審査が早いということはならないでしょう。そもそも土日・祝日にキャッシングしたい時点で、急ぎでお金が必要な状態でしょう。

 

余裕を持って1〜2時間前に申し込むようにすると安心です。

 

土日・祝日に審査する場合、職場への在籍確認が問題です。土日・祝日は職場が閉まっていることが多く、せっかく在籍確認しても確認が取れないので、即日融資不可になってしまいます。

 

しかしアコムの場合、在籍確認が取れなくても限度額が10万円以下なら融資可能というケースがあります。

 

条件として、土日・祝日が定休日で確認が取れない理由が明確であったり、申し込み者のクレジットスコア、いわゆる信用度が総合的に高いなどの条件があります。

 

つまり信用できるなら在籍確認は省略しても良いというスタンスなのでしょう。

 

カードローン会社が在籍確認を省略することはよくあることで、借入審査における在籍確認は、カードローンやクレジットカードにおいて、特に強制されているわけではなく、法的義務もありません。

 

カードローンやクレジット会社が在籍確認を行う理由は、あくまで利用者の返済能力を確かめるためになります。

 

貸金業法21条1項6には、「申し込み者の返済能力を確実に確かめること」という記述があり、このルールに従って返済能力を確かめる方法の一環として、職場への在籍確認を行っています。

 

利用者によっては在籍確認を実施しなくても、クレジットヒストリーが良好で、年収や職業などが安定している状態なので大丈夫と信頼された場合、カードローン会社は在籍確認を省略しているのです。

 

アコムの場合、土日・祝日の休日において在籍確認が取れなかったなら、限度額が10万円以下という少額でのキャッシングに限って、借り入れすることが可能です。

 

休日だからといって、キャッシングに手数料がかかるということもありません。

 

 

サークルの旅行代にアコムの即日キャッシングが役に立ちました

 

21歳の男性大学生です。私は法学部で大学生活を楽しんでいます。

 

今度サークルのみんなで旅行に行くことになりました。

 

卒業間近でみんなともう会えませんから、今のうちに楽しんでおこうということになったのです。

 

しかし、大学生ですから貧乏です。

 

どうにかしてお金を工面しないと旅行に行けません。

 

そこで、永作博美でおなじみのアコムから借りようと思ったのです。

 

アコムの魅力はアコム即日キャッシングといわれる超早い借り入れです。

 

旅行まで時間もなく、私にピッタリでした。申し込みはスマホから簡単にできました。個人情報の入力も5分もかかりません。

 

オペレーターから審査の電話もありましたが、問題なく通過していたようです。

 

申し込みから30分くらいで10万円をゲットしました。さすがにアコム即日キャッシングと言われるだけのことはあります。

 

金利も問題なくアルバイトの給料で返しきりました。オペレーターの人もとても丁寧な対応で良かったです。

 

実家の親にも在籍確認などの電話もなくプライバシーも守られています。

 

借りた10万円でサークルの旅行を楽しみました。カップルもできて幸せな旅行になりました。

 

大学を卒業し、社会人になっても、何かあればアコム即日キャッシングを利用させていただきます。

 

※アコムは学生でも20歳以上で安定した収入がある方であれば利用可能です。

 

アコムのカードローンに申込をした体験談

 

新しい液晶テレビとHDD搭載のブルーレイレコーダーを買うためにアコムのカードローンに申込をしました。

 

数ある消費者金融の中でもアコムを選んだのは自宅の近くにアコムの自動契約コーナーがあり、

 

アコムの契約申し込みは今回が初めてだったからです。

 

アコムを初めて利用する人は30日間は無利息でキャッシングができるという情報をキャッチしていたので

 

この特典と利便性の高さに喰い付いてアコムを選びました。

 

申込をしたのは月曜日の夜でインターネットで行いました。

 

希望限度額は少ないほうが審査を通りやすいという噂を聞いていたので、

 

20万円を希望額として申込をしました。

 

アコムのカードローンは在籍確認の電話がない可能性があるとネットで噂がされていましたが、

 

自分の場合には当てはまらず、翌日の火曜日の午前中に会社に電話がかかってきました。

 

しかし、会社名は名乗らず、担当の人が個人名で名乗ってくれたので、

 

最初に電話を受けた人からは「知人の方から電話です」と言われましたし、

 

私自身も最初は何処からの電話かわからないくらいでした。

 

在籍確認が済んだ後はすぐに審査通過を知らせるメールが来たので、

 

確認をして契約を締結するための残りの諸手続きをすぐに済ませ、

 

カードの受取は会社帰りに自宅最寄りの自動契約コーナーで行いました。

 

申し込んでから1日待たずに契約ができたので、実質キャッシング即日融資をしてもらったようなものですし、不満は一切ありません。

 

アコムは大手の消費者金融の中でもテレビコマーシャルなどで知名度を高めています。

 

アコムのカードローンは、インターネットを初め、来店や郵送、ファックスに自動契約機と多彩な方法で申し込みが出来る利便性を兼ね備えている消費者金融です。

 

さらに、初めて利用する場合には、契約の翌日から30日間は金利がゼロになるサービスを行っているなど、様々なサービスの中での利便性や大手の消費者金融などからも安心感を与えてくれます。

 

 

消費者金融のキャッシングと聞くと、店頭での申し込みの際には色々な質問を受けることになり、答えるのが大変などのイメージを持つ人もいますし、お金を借りた時の返済が遅れてしまうとしつこい取り立てを受ける、中には勤務先の会社まで取り立てに来るのではないか、消費者金融のイメージはあまり良いものではないケースが多いのが特徴です。

 

しかし、合法での貸し付けを行っている消費者金融は法律で定められてるルールを守っているため、過剰な取り立てをすることもありません。

 

返済が遅れた場合でも遅延損害金のペナルティはあるものの、強引な取り立てを受けることは一切ありません。

 

 

アコムのカードローンを申し込みする時の方法には、パソコンやスマートフォンなどのインターネットが便利です。ネット申し込みの場合は1年365日、いつでも行うことが可能になるので、会社勤めをしている人でも時間を気にすることなく、申し込めるメリットも持ちます。尚、アコムは土日や祝日でも申し込み時間に応じてキャッシングの利用が出来るメリットを持っている消費者金融です。アコムのお店は土日や祝日は定休日になるので店頭での申し込みは出来ませんが、ネットでの申し込みや無人店舗の自動契約機であれば店舗が定休日の時でも申し込みから審査、契約までを短時間で行うことは可能です。

 

 

人生の中で急にまとまったお金が必要になるシーンは良くあるかと思われますが、今すぐ30万円をキャッシングしたい時などアコムが役立つ存在になってくれます。

 

但し、24時間いつでも申し込みが出来ると言っても、審査を行う時間帯は営業時間内になるわけですから真夜中の申し込みですぐに審査が行われるわけではないのです。

 

一般的には午後6時頃までに申し込みをすると審査が可能になる、土日や祝日でも同じ条件で審査が行われると言います。しかしながら、土日や祝日は銀行が定休日になるわけですから、休みの時に審査が通ったとしても現金を借り入れ出来るのか疑問に感じる人は多いのではないでしょうか。

 

 

キャッシングの流れは、申し込みを行って審査、結果が合格となった時には契約書に必要事項を記載する、契約書が受領されると消費者金融は銀行を通じて、申し込み者の指定口座に現金を振り込みするなどが一般的です。

 

そのため、銀行の営業時間内であれば即日融資のチャンスもありますが、午後3時を回った場合には翌営業日に回されることになるのです。

 

これではどうしも今すぐ30万円のお金を借りたくても希望が叶わないことになります。アコムの場合は銀行からの振り込みキャッシングではなく、アコムが自ら申し込み者の口座に現金を振り込み仕組みを持っているため、営業時間内であれば即日融資も可能にしているわけです。

 

 

ちなみに、今すぐ30万円が必要となった場合、アコムでの審査は年収の割合を見ることになるなどを把握しておく必要があります。

 

アコムは貸金業者に分類が行われている金融会社で、総量規制の対象になっています。

 

総量規制の中には年収の3分の1を超える貸し付けを禁じており、30万円の場合には最低でも90万円以上の年収が必須になります。

 

サラリーマンなどの場合は、年収が90万円などはありませんので問題はないのですが、扶養控除内で働いているパート主婦などの場合は注意しなければなりません。

 

仮に、年収の3分の1を超える申し込みをしても、年収の対する割合が総量規制で定められているものを超えている時には審査に通過することは出来ません。

 

 

日曜日などにお金を借りたい時などは、ネットでの申し込みを利用する、もしくは無人店舗にある自動契約機を利用する、いずれかの方法でキャッシングの利用が可能になって来ます。

 

無人店舗は実店舗とは異なり、営業曜日が1年365日(年末年始を除く)、営業時間も実店舗よりも長く、無人店舗の中には午後10時頃まで営業を行っている所もあります。

 

但し、午後10時前後の申し込みは営業時間外になるため、審査が行われるのは翌営業日の午前中になります。

 

午前中に審査が行われて、その結果が午前中もしくは午後1番で電話などで教えてくれます。

 

審査に通過した後は、ネットでの契約を行うか、無人店舗に出掛けて自動契約機を利用して契約書を作成するなどの流れになります。

 

無人店舗の場合は、契約完了後にアコムのカードローン専用カードを受け取ることが出来るなどのメリットもあります。

アコムは土曜日、日曜日、祝日でもお金を借りれますか?関連ページ

アコム職場在籍確認 勤務先に電話は時間指定できる?
アコムは職場在籍確認や自宅への電話確認はあるのでしょうか
アコム 在籍確認の電話は本人がでなければいけませんか?
アコム 在籍確認の電話は本人がでなければいけませんか?
アコムで借り入れできないケースとは
アコムで借り入れできないケースとは
アコムのキャッシング評判について
アコムのキャッシング評判について
アコム口コミについて
アコム口コミについて