パソナ在籍確認 派遣社員のキャッシング審査は職場電話あり?電話なしで即日お金借りたい

パソナ在籍確認 派遣社員のキャッシング審査は職場電話あり?電話なしで即日お金借りたい

 

パソナ在籍確認

 

派遣社員として仕事をしている方がカードローンの申込をする時には、申込書に派遣先の事業所(勤務先)ではなくて派遣元の会社(派遣会社)を記入する必要があります。

 

派遣元の会社を知らせておけば、キャッシングサービスを利用している間に派遣先が変わっても連絡をしなくても済むからです。

 

申込書に派遣元の会社を記入すると、審査の際に派遣会社に在籍確認が行われます。

 

キャッシング審査の在籍確認で多いパターンは電話で、個人名を名乗るオペレーターが電話に取り次ぐようにお願いするというシンプルなものです。

 

本人以外の人が電話に出た場合には会社名や電話の用件・目的を一切伝えず、欠勤をしていたり席を外していたとしても本人が職場に勤務していることが確認できれば完了です。

 

ただし最近は個人情報保護のために、用件や所属先が分からない人から電話が来た場合には従業員の有無を教えてくれないという職場が増えています。

 

多くのスタッフが登録をしている派遣会社では個人情報を厳格に管理しなければなりません。

 

特定のスタッフが在籍しているか否かを外部の人間に教えてくれません。

 

これに加えて大手派遣会社は、ライバル他社に自社に登録しているスタッフの情報を知られたくないという事情があります。

 

このため個人名を名乗る不審な電話を強く警戒し、在籍確認には一切応じてくれません。

 

パソナでも事務所に個人名しか名乗らない人から電話がかかってきた際に、登録しているスタッフの有無を教えてくれません。

 

パソナに登録している派遣スタッフの方がキャッシングに申し込みをする場合には、事前に在籍確認の電話が来ることを連絡しておく必要があります。

 

別の方法として専任の営業担当者に在籍確認の電話が来るかもしれないことを伝えておき、担当者の連絡先をカードローンの申込書に記入することができます。

 

在籍確認はクレジットカードの審査でも実施されるので、パソナの担当者にカードローンの在籍確認であることを伝えておく必要はありません。

 

カードローンもクレジットカードも在籍確認の方法は全く同じで、個人名を名乗る電話が来るだけです。

 

ちなみにクレジットカードであればポイントや割引特典が目的で新規に申し込みをすることは珍しいことではありません。

 

派遣会社の営業担当者の方も対応方法に慣れているはずです。

 

パソナに登録して派遣スタッフとして仕事をしている方がキャッシング審査に申し込みをする場合は、在籍確認の電話がいつ頃来るのかを営業担当者に知らせておくと良いでしょう。

 

仮審査に通過した後に在籍確認の作業が遅れると、実際にキャッシングサービスが利用できるようになるまでに時間がかかってしまうからです。

 

すぐにお金が必要な場合は、スムーズに在籍確認ができるようにしなければなりません。

 

 

 

PROMISEは30日間無利息!

 

大手消費者金融のプロミス

 

はCMなどのイメージもあり、安心して借入れできると評判の金融機関です。

 

SMBCモビット、アイフルとの決定的な違いは、30日無利息サービスです。

 

 

・プロミス実質年率 4.5〜17.8%!
来店不要で即日回答 
・借入可能か3項目診断でスグわかります。
※即日融資振込希望など、急ぎならプロミスはオススメ。
※即日融資は原則24時間最短10秒でお振込可能
※申込みの時間帯によって、即日融資できない場合もあります。
※14:00以降なら翌日振込み 土日祝日なら次の平日に振込
ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借りることが可能
※三井住友銀行(SMBC)ローン契約機でも契約がることが可能
※無人契約機9:00〜22:00※一部21時もあります。

 

※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合申込み可能です。

 

・プロミス審査は24時間申込OK
WEB契約で当日振込可能です。 
※当日振込みは原則24時間最短10秒でお振込可能
・初回30日間無利息サービス  
※詳細はプロミス公式サイトを確認下さい。
・借り入れ1万円から可能で限度額500万円

 

プロミスをお勧めする理由は

 

最短30分で審査完了

 

30日間無利息サービス

 

土日でも即日融資可能

 

※ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借りることが可能

 

プロミスのサービス瞬フリが人気⇒最短10秒振込み

 

詳しくはプロミス公式サイトをご確認下さい

 

また、女性に人気なのが女性オペレーターが対応してくれるプロミスレディースキャッシングが人気です。

 

 

↓30日間無利息プロミスで即日キャッシング※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス

 

↓女性オペレーター完全対応 プロミスレディースキャッシング

 

プロミス 詳細

 

 

 

アイフルはよくCMで宣伝されており、

 

安心感をセールスポイントとしている大手消費者金融です。

 

他社消費者金融で融資否決になった場合で、

 

アイフルで借りれたという方もいるので審査に不安な方はアイフルに申し込んでみてください。

 

また、アイフルのおまとめローンで他社消費者金融のお金を一括返済できたり、

 

借り換えローン活で従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、

 

柔軟性のある金融機関といえます。

 

・金利3.0%−18.0%
アイフルは1000円から借り入れ可能で最大800万まで融資可能
・即日融資可能
・最短30分で審査完了
・来店不要で融資完了
・お金を借りるまでの流れがシンプル 
申込み ⇒ 審査 ⇒ 契約手続き ⇒ 借り入れ
・パートアルバイトもキャッシング可能 
満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
・担保不要 連帯保証人不要
・総量規制対象内
お金を借りられるかどうか1秒でわかる1秒診断

 

 

アイフル 詳細

 

 

 

カードローンキャッシングなら消費者金融のアコムが融資おすすめ第1位です。

 

即日融資どこがいいかお探しならダントツアコムですね。

 

最短即日融資&来店不要 アコムでは3秒診断で事前にチェックできます。

 

・アコム実質年率 3.0〜18.0%
・アコムむじんくん 8:00〜22:00/年中無休(年末年始は除く)
※営業時間は一部異なる場合があります。
1万円から利用可で最大融資金額800万円 
・全国のコンビニATM提携、24時間利用できるので便利 
・PC、スマホで即日振込、その場で返済可能。

 

気になるアコムの在籍確認は、オペレーターに相談で勤務先への電話なしで審査可能です。

 

正社員の方は社員証、派遣やアルバイトの方であれば収入証明書や給与明細書の提出で、在籍確認とみなされます。

 

※必要書類の不備、仕事場の情報にうそがあると100%電話が職場に来ますので注意してください。

 

アコムはパートアルバイトの主婦、学生でもお金をかりられます。
※主婦の方はご本人に安定した収入がある方であれば利用可能です (専業主婦は除きます)
※20歳以上の学生で安定した収入がある方であれば利用可能です

 

アコムはCMや雑誌広告で知名度が高く

 

安心してお金を借りることが出来るイメージです。

 

また、アコムは金利が安いのも人気の秘密。

 

SMBCモビットやプロミスよりアコムのほうが良いという消費者の方は非常に多いです。

 

※アコム審査に必要な書類は運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)
⇒お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

 

アコムで即日キャッシング ↓

 

 

アコム 詳細 

 

 

 

安心してお金かりるならSMBCmobit。

 

来店不要即日融資対応SMBCモビットweb完結
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビット(SMBCmobit)は竹中直人さんや夏菜さん出演のTVCM、

 

電車中吊り広告や雑誌広告などで目にすることが多いですね。

 

駅構内にも看板をよく見かけます。

 

最近、人気急上昇中の消費者金融がSMBCモビットです。

 

SMBCモビットは、担保保証人なしでお金を借りることができ、

 

安心感があると、利用者急増中のキャッシングサービスです。

 

キャッシングするならどこがいいか、

 

消費者金融ならどこがいいかと迷われているなら、SMBCモビットがお勧めです。

 

SMBCモビットの魅力 「2017年2月1日情報」
・『おトク』 実質年率3.0〜18.0% 
※他消費者金融と比べて、年利の安さが魅力

 

・ご家族のいる社会人の方には特におすすめ!
(WEB完結なら郵送物なし!)

 

・『頼れる』 1万円から可
限度額最大800万円
 

 

・『早い』 10秒簡易審査!
当日振込(即日融資)には、14:50までに審査&振込み手続き完了すれば可
※14:50までの振込手続完了が必要です。
・『便利』 銀行コンビニなど全国で利用可能
・土日でもキャッシング可能
※ローン申込機でのカード取得が必要です

 

SMBCモビットをおすすめする理由は、

 

SMBCモビットWEB完結

 

三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座をお持ちなら、

 

職場への電話確認なし、郵送物なしというサービスがSMBCモビットWEB完結。

 

最低金利で比較すると、プロミスよりも安いのも、SMBCモビットの魅力です。

 

↓SMBCモビットで今すぐキャッシング
SMBCモビット

 

SMBCモビット 詳細←SMBCモビットの評判、審査口コミなど

 

SMBCモビット申し込み体験記 ←SMBCモビットに実際に申し込んでみました

 

電話で在席確認を行うタイミングは、金融会社ごとに違います。

 

フォームに入力して送信してから30分以内に電話がかかって来ることがありますし、即日融資に対応していない銀行カードローンであれば翌日以降の本審査の際に在籍確認が行われます。

 

プロミスのように、申込をした本人に確認をしてから職場に電話をかけるというパターンもあります。

 

いずれにしても金融会社ごとに在籍確認の電話を変えるタイミングは違うので、申し込みをする前にネットなどでチェックしておくことが大切です。

 

いずれの場合でもパソナで仕事をしている方であれば、事前に担当者に在籍確認の電話が来ることを伝えておかなければなりません。

 

休日にお金が必要な時や派遣会社の営業担当者に知られたくない場合は、電話連絡以外の方法で職場に在籍をしていることを確認してもらえるカードローンを利用する方法があります。

 

SMBCモビットの「WEB完結申込」であれば、電話連絡なしで審査をしてくれます。

 

SMBCモビットの「WEB完結申込」では本人確認書類(運転免許証など)に加えて、職場に勤務している事を証明する書類(会社名が入った社会保険証)を提出する必要があります。

 

書類に加えて三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座が必要です。

 

ゆうちょ銀行は日本全国にあるので、どこに住んでいてもすぐに口座を開設できます。

 

パソナに登録をして派遣スタッフとして仕事をしている方であれば、派遣元の会社名が印字された社会保険証を持っているはずです。

 

そのため、銀行口座を開設するだけで簡単にSMBCモビットの「WEB完結申込」の申込条件をクリアできます。

 

SMBCモビットの「WEB完結申込」であれば職場に電話連絡が来ないので、休日に申し込みをしても審査時間が短いというメリットがあります。

 

事前にパソナの担当者に在籍確認の電話が来ることを伝えておく必要もありません。

 

ちなみにSMBCモビットの「WEB完結申込」は自宅に書類が郵送されることもありません。

 

そのため、同居の家族に知られずにキャッシングを利用することも可能です。