オリックス銀行カードローン在籍確認

オリックス銀行カードローン在籍確認について

 

オリックス銀行カードローン会社に直接、職場への在籍確認について問い合わせてみました。

 

郵送でも、WEBからの申込みでも、オリックス銀行カードローンは

 

 

在籍確認あり

 

 

です。

 

職場に電話がいき、申込人の職場在籍を確認したあと、審査が完了となります。

 

 

ただ、オリックス銀行カードローンではなく、

 

個人名での電話で対応してくれます。

 

 

オリックス銀行カードローン

 

オリックス銀行は、銀行ならではの低金利と安心感抜群の銀行カードローンで

 

ユーザーから人気です。

 

オリックス銀行カードローンの魅力
金利:1.7%から17.8% オリックス銀行ならでは低金利!
利用限度額:最高800万円
提携ATM利用手数料:無料
借り入れ残高30万以下の場合、月々の返済額:7000円
主婦でも借り入れ可能

 

利用可能となる銀行:三井住友銀行 ゆうちょ銀行 セブン銀行 E-net LANs イオン銀行 三菱UFJ銀行 西日本シティ銀行

 

 

 

 

オリックス銀行から電話が来たとしても、個人名での電話確認なら、そこまで怪しまれることは無いですよね。

 

職場への電話を気にされる方は、

 

事前に内勤さんに一言言っておくか、

 

何時何分に電話をくれとオリックス銀行に言っておいて、

 

何が何でも自分で電話を取るのがおすすめです。

 

 

職場在籍確認のない消費者金融はこちらです。

 

職場在籍確認無し

オリックス銀行が人気の秘密とは

オリックス銀行カードローンが人気の秘密の一つに

 

最高利用可能額が800万円という点があります。

 

銀行で何百万借りたいというニーズは強く、

 

多くの方がいくつかの銀行や消費者金融を組み合わせてお金を工面している一方、

 

オリックス銀行であれば、最高800万まで融資を引けるので人気があります。

 

800万は高い数字で、たいてい消費者金融では500万円というところが多いです。

 

 

また、オリックス銀行は金利が安いのも魅力です。

 

オリックス銀行カードローンは金利が1.7%〜17.8%であり、

 

最高額の800万を借りれると最低金利での融資が実現します。

 

オリックス銀行カードローン審査のポイント

 

オリックス銀行カードローンの審査通過の3つのポイントをご紹介します。

 

どの金融機関に借り入れ申込みする際も、審査結果の可否は気になりますよね。

 

オリックス銀行の審査は、銀行というだけあり消費者金融よりは厳しいといえます。

 

しかし、下記の3ポイントを抑えておけば、ほぼ審査通過は可能といえます。

 

 

1.※毎月安定した収入のある方。(パートアルバイトでもお金をかりることは可能です。)

 

2.過去の返済履歴に滞納がないこと、借り入れ申込み時に、複数社からお金を借りていないこと

 

3.申込み時の年齢が満20歳以上69歳未満であること

 

 

上記3点は、オリックス銀行カードローンに申し込む際には確認しておいてください。

 

 

オリックス銀行のカードローンはパート主婦でも借りることができました!

 

急な出費が続いたせいで生活費が心もとなくなってしまい、キャッシングを検討しました。

 

 

家計の管理ができていないと思われたくないので、出来れば主人にはバレたくなかったのですが、

 

オリックス銀行のカードローンにお願いしたことで無事に誰にも知られずに借入と返済を済ませることができました。

 

オリックス銀行のカードローンはパートの主婦でもすぐに借入することが出来たので本当に助かりました。

 

申し込みは全てネットで完結し、夫の同意書なども不要です。

 

 

審査は2日で終わりその後はすぐにローンカードが自宅に送られてきましたので、

 

必要な時にすぐに借りることができました。

 

職場への在籍確認の電話も少し警戒していたのですが、個人の名前で女性からの電話でしたので、

 

取り次いだ方も特に何も思わなかったようでしたので助かりました。

 

銀行からの借り入れは消費者金融と違い金利が安いので、

 

返済は自分のお給料が出たらすぐに終わらせることが出来て安心しています。

 

限度額の中であれば提携ATMからいつでも1000円から借入可能なので、

 

手軽に利用することが出来て助かっています。1枚あると安心なローンカードです。

 

 

1年毎に更新が発生するオリックス銀行

 

オリックス銀行で借りる為には、まず新規の申し込み手続きを行う事になります。

 

もちろん銀行では、申込者に対する様々な確認をします。それで特に問題がなければ、この銀行から借りれる訳ですね。

 

ところでこの銀行では、更新が行われる事になります。ちなみにそれは、1年毎に行われる事になるのです。

 

例えば2,016年に、この銀行から借りたとします。その際には、翌年の2,017年には更新の手続きが行われる訳ですね。

 

そして前述のように、新規の申し込みをする時には確認が行われる訳ですが、更新の手続きを行う時にも確認されます。

 

それで問題がなければ、引き続きカードローンを利用する事ができる訳ですね。

 

では何を基に確認をしているかというと、この銀行での利用実績です。

 

あまり利用実績が見られない方の場合は、更新をお断りされる事もたまにあります。

 

しかしある程度の頻度で使っている方の場合は、問題なく更新される事も多いですね。

 

また更新の際には、手数料の見直しも行われます。

 

更新前には16%という手数料になっていても、更新後には14%などの具合ですね。

 

それが上がるか下がるかも、やはり上記の利用実績によって判断される事になります。

 

ですのでこの銀行で借りた時には、やはりある程度は利用実績を積み上げていく方が良いでしょう。

 

オリックス銀行カードローンの在籍確認はどんな感じ?会社や勤務先にに電話来る?

お金を借りる場合には、キャッシングなどを利用すると看板にお金を手に入れることができますが当然ながら闇金でもないかぎり審査を受けることになります。カードローンやキャッシングの場合にはオリックス銀行で商品を扱っていますので、そこで審査を受けてみると良いでしょう。

 

では実際どのような感じになっているかといえば、まず金利が1.7パーセントから17.8パーセントまでとなっており限度額は最高で800万円になります。銀行の中では800万円の限度額は高い方で、たくさんのお金を借りたい場合には非常に好都合なことがわかります。もちろん、すべての人がそれだけの金を借りることができるわけではなく、一定の制限を受けることになります。どのような根拠で制限を受けるかといえば、それは年収です。年収が低ければそれだけの金を借りることはできず練習に合わせて借りる結果になるでしょう。基本的に総量規制と呼ばれるものは存在せず、おおよそその人の年収の50パーセント程度の現金を融資できることになりますが、例えば年収が300万円の場合には150万円ほどを融資することが可能になります。

 

そうだとすれば、いくら800万円が限度額だとしても2400万円の年収がなければそれだけの金額を借用することができないことになるでしょう。つまり、限度額は高くても、一部にしか対象にならないことがわかります。

 

金利に関しては、1.7パーセントと非常に低くなっていますが、これは限度額ぎりぎりまで借りた時の話しであり100万円未満の場合やもう少したくさんお金を融資してもらったとしても金利はそこまで低くなることはありません。

 

基本的にこれは法律で決まっていることですので、オリックス銀行としても法律ぎりぎりに金利を設定する計画になっているはずです。法律によれば、金利は100万円未満の借り入れの場合には20%未満に設定しなければならないとなっています。この点オリックス銀行に関しては良心的で17.8パーセントが最高の金利になっているためそれほど大きな負担にはならないでしょう。

 

ちなみに100万円を超えた場合には、その金利が15%未満に設定されることになるわけです。このようにかければ、金利の負担は非常に低いことがわかります。

 

審査時間に関しては、即日行うこともありますが、2週間程度かかることもありますのでよく確認をしておく必要があります。ちなみに、ほかの銀行や消費者金融などからお金を借りた場合借り換えができるか問題になりますが、基本的に借り換えは禁止されていますのでその点は注意が必要になります。

 

やはり、融資をする場合にはしっかりとした根拠に基づいて行っていますので安易な借り換えはできないと言うわけです。

 

借り入れする場合には、過去に債務整理がないことも重要ですが、在籍確認も必要になることを忘れてはできません。在籍確認をどのようなことをするかといえば、直接お金を借りたい人が勤務している会社に電話が来ることになります。

 

例えばある程度大きな会社ならば総務課がありそこが窓口となっていますので総務課に電話が来ることになるでしょう。この時、在籍確認を嫌う人がいますが、在籍確認をしたからといってお金を借りていることが会社にばれるわけではありません。

 

なぜばれないかといえば、そもそも銀行名は述べますがおカネの貸し借りの話しは一切しないからです。しかも、「佐々木さんはご在籍でしょうか」といった形で在籍確認行だけですのでそれ以上つっこんだ話しもしません。

 

この場合、直接お金の借り入れ希望者に電話をかわってもらうこともありますが、そうでない場合もありますのでそれは会社によってことなるものと考えておくべきです。基本的にその場で本人と電話ができれば確実にそこに勤務していることがわかります。

 

ちなみに、どのように確認するかといえば、生年月日やフルネームの名前などを聞かれますのでそれを明確に話すだけです。逆に緊張してしまい余計な事を話してしまったら、むしろ怪しいと思われてしまいます。
この在籍確認は、オリックス銀行に限らずどこの金融機関でも必ず行っていることですのでこれを受けざるをえません。インターネット上では、在籍確認しない方法があるとの情報はありますが、現在のところそのような情報は一切確認されていません。つまり、例外なく全員が在籍確認をうけることになります。

 

もし、融資を受ける場合にたくさん借りようと思いう有名な会社の名前を虚偽表示してしまった場合にはペナルティーを課されてしまいます。そこでお金を借りることができないだけでなく、ブラックリストに載る可能性もありますので必ず正直に答えることが必要です。

 

このように、在籍確認ができれば後は自動的にお金が振り込まれていることになるでしょう。契約の時には、預金通帳の番号をオリックス銀行は把握しているはずですのでその預金通帳にお金が入っています。

オリックス銀行カードローン在籍確認記事一覧

オリックス銀行カードローンのよくある質問

オリックス銀行カードローンのよくある質問日本国内に在住し、申込時年齢20歳以上69歳未満の方、お仕事をされていて毎月収入があれば、どなたでも申込み可能です。※外国籍の方は、永住者または特別永住者の方オリックス銀行カードローンはとても便利なカードローンです。銀行のため慎重な審査はありますが、オリックス...

≫続きを読む

オリックス銀行 カードローン 審査

オリックス銀行 カードローン 審査について一般的に銀行カードローンの審査は、モビット、アコム、プロミス、アイフルなどの諸費者金融と比較して厳しいといわれています。その中で、オリックス銀行カードローンは⇒ WEB申込みで当日利用が可能(スマホ対応済み)というサービスで銀行カードローンの中でも人気を集め...

≫続きを読む

オリックス銀行カードローン口コミ

オリックス銀行カードローンはオリックスグループのカードローンです。口コミでも評価が高く、安心して使える銀行カードローンの一つですね。40代男性オリックス銀行は融資限度額の金利が、たとえ1万円借りても適用されるので非常に良いです。他社の消費者金融、銀行カードローンでは、融資限度額での低金利といっていて...

≫続きを読む