ろうきん(労働金庫)のカードローン在籍確認は?電話なしでキャッシングできる?

ろうきん(労働金庫)のカードローン在籍確認は?電話なしでキャッシングできる?

 

ろうきん(労働金庫)のカードローン在籍確認は?電話なしでキャッシングできる?

 

労金と言うのは労働金庫の事を意味しており、労金は「ろうきん」と読みます。

 

労働金庫は地域密着型の営業スタイルを持つ金融機関で、銀行とは異なる労働金庫法の法律に基づいて運営を行っているのが特徴です。

 

地域密着型とは、対象エリアに住む一般の人々や営業エリア内に在る企業に貢献する目的で設立が行われた金融機関です。

 

ろうきんカードローンの申し込み条件の中には、当行営業エリア内に住んでいる人や営業エリア内に在る企業に勤務していると言った事が記されているのが特徴です。
また、労働金庫のカードローンは比較的利用する事が出来る年齢層が幅広くなっていること。

 

専業主婦でも配偶者に安定した継続収入が在ることで無職の専業主婦の申し込みが出来るというように

 

申し込みする事が出来る範囲が広いのが特徴です。

 

その地域に住む人々のためのカードローンを用意しているのがろうきんカードローンなのです。

 

尚、申し込み方法はそれぞれの金融機関により異なります。

 

インターネットを利用して申し込みが出来る点においては、銀行や消費者金融などと同じです。

 

ろうきんカードローンに申し込みをした後に行われる電話確認についても、申込み内容に間違いがないかどうかをチェックする目的において行われているケースが多く在ります。

 

因みに、労働金庫は営利目的で営業を行っている金融機関ではなく、地域に住む人々や企業に貢献する目的で運営が行われています。

 

個人向けローンなどについても、利用者のためのローンと言う形で用意されています。

 

これは生活するのに必要なお金、余裕が在るお金を貸し付けるのが特徴で、

 

労金の金利は、比較的低くなっているなどの理由からも利用されている人も多くいます。

 

同一勤務地に1年以上継続して勤務していれば申し込める条件などの場合、銀行カードローンの申込み基準の中には勤続年数が2年以上や3年以上と比較をしても、柔軟な対応をしてくれるメリットが在ります。

 

また、一般的な個人向けローンは収入が無ければ申し込みが出来ないケースが多いです。

 

労金の場合は年金受給者でも申し込みが出来るプランを用意しているのも特徴と言えます。

 

そのため、年金を収入として考えてお金を貸してくれると言う点においても、地域に住む人々の生活に余裕を持たせるなどの貸し付けを行っている証しです。

 

尚、電話確認は申込書に記載をした会社に対して電話を行って、申込書の内容が正しいのかをチェックするものです。

 

不在の場合でも当人がその会社に勤務していることが確認出来れば、電話確認が完了となるケースが多いので、そこまで在籍確認に不安になる必要はありません。

 

 

 

PROMISEは30日間無利息!

 

大手消費者金融のプロミス

 

はCMなどのイメージもあり、安心して借入れできると評判の金融機関です。

 

SMBCモビット、アイフルとの決定的な違いは、30日無利息サービスです。

 

 

・プロミス実質年率 4.5〜17.8%!
来店不要で即日回答 
・借入可能か3項目診断でスグわかります。
※即日融資振込希望など、急ぎならプロミスはオススメ。
※即日融資は原則24時間最短10秒でお振込可能
※申込みの時間帯によって、即日融資できない場合もあります。
※14:00以降なら翌日振込み 土日祝日なら次の平日に振込
ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借りることが可能
※三井住友銀行(SMBC)ローン契約機でも契約がることが可能
※無人契約機9:00〜22:00※一部21時もあります。

 

※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合申込み可能です。

 

・プロミス審査は24時間申込OK
WEB契約で当日振込可能です。 
※当日振込みは原則24時間最短10秒でお振込可能
・初回30日間無利息サービス  
※詳細はプロミス公式サイトを確認下さい。
・借り入れ1万円から可能で限度額500万円

 

プロミスをお勧めする理由は

 

最短30分で審査完了

 

30日間無利息サービス

 

土日でも即日融資可能

 

※ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借りることが可能

 

プロミスのサービス瞬フリが人気⇒最短10秒振込み

 

詳しくはプロミス公式サイトをご確認下さい

 

また、女性に人気なのが女性オペレーターが対応してくれるプロミスレディースキャッシングが人気です。

 

 

↓30日間無利息プロミスで即日キャッシング※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス

 

↓女性オペレーター完全対応 プロミスレディースキャッシング

 

プロミス 詳細

 

 

 

アイフルはよくCMで宣伝されており、

 

安心感をセールスポイントとしている大手消費者金融です。

 

他社消費者金融で融資否決になった場合で、

 

アイフルで借りれたという方もいるので審査に不安な方はアイフルに申し込んでみてください。

 

また、アイフルのおまとめローンで他社消費者金融のお金を一括返済できたり、

 

借り換えローン活で従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、

 

柔軟性のある金融機関といえます。

 

・金利3.0%−18.0%
アイフルは1000円から借り入れ可能で最大800万まで融資可能
・即日融資可能
・最短30分で審査完了
・来店不要で融資完了
・お金を借りるまでの流れがシンプル 
申込み ⇒ 審査 ⇒ 契約手続き ⇒ 借り入れ
・パートアルバイトもキャッシング可能 
満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
・担保不要 連帯保証人不要
・総量規制対象内
お金を借りられるかどうか1秒でわかる1秒診断

 

 

アイフル 詳細

 

 

 

カードローンキャッシングなら消費者金融のアコムが融資おすすめ第1位です。

 

即日融資どこがいいかお探しならダントツアコムですね。

 

最短即日融資&来店不要 アコムでは3秒診断で事前にチェックできます。

 

・アコム実質年率 3.0〜18.0%
・アコムむじんくん 8:00〜22:00/年中無休(年末年始は除く)
※営業時間は一部異なる場合があります。
1万円から利用可で最大融資金額800万円 
・全国のコンビニATM提携、24時間利用できるので便利 
・PC、スマホで即日振込、その場で返済可能。

 

気になるアコムの在籍確認は、オペレーターに相談で勤務先への電話なしで審査可能です。

 

正社員の方は社員証、派遣やアルバイトの方であれば収入証明書や給与明細書の提出で、在籍確認とみなされます。

 

※必要書類の不備、仕事場の情報にうそがあると100%電話が職場に来ますので注意してください。

 

アコムはパートアルバイトの主婦、学生でもお金をかりられます。
※主婦の方はご本人に安定した収入がある方であれば利用可能です (専業主婦は除きます)
※20歳以上の学生で安定した収入がある方であれば利用可能です

 

アコムはCMや雑誌広告で知名度が高く

 

安心してお金を借りることが出来るイメージです。

 

また、アコムは金利が安いのも人気の秘密。

 

SMBCモビットやプロミスよりアコムのほうが良いという消費者の方は非常に多いです。

 

※アコム審査に必要な書類は運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)
⇒お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

 

アコムで即日キャッシング ↓

 

 

アコム 詳細 

 

 

 

安心してお金かりるならSMBCmobit。

 

来店不要即日融資対応SMBCモビットweb完結
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビット(SMBCmobit)は竹中直人さんや夏菜さん出演のTVCM、

 

電車中吊り広告や雑誌広告などで目にすることが多いですね。

 

駅構内にも看板をよく見かけます。

 

最近、人気急上昇中の消費者金融がSMBCモビットです。

 

SMBCモビットは、担保保証人なしでお金を借りることができ、

 

安心感があると、利用者急増中のキャッシングサービスです。

 

キャッシングするならどこがいいか、

 

消費者金融ならどこがいいかと迷われているなら、SMBCモビットがお勧めです。

 

SMBCモビットの魅力 「2017年2月1日情報」
・『おトク』 実質年率3.0〜18.0% 
※他消費者金融と比べて、年利の安さが魅力

 

・ご家族のいる社会人の方には特におすすめ!
(WEB完結なら郵送物なし!)

 

・『頼れる』 1万円から可
限度額最大800万円
 

 

・『早い』 10秒簡易審査!
当日振込(即日融資)には、14:50までに審査&振込み手続き完了すれば可
※14:50までの振込手続完了が必要です。
・『便利』 銀行コンビニなど全国で利用可能
・土日でもキャッシング可能
※ローン申込機でのカード取得が必要です

 

SMBCモビットをおすすめする理由は、

 

SMBCモビットWEB完結

 

三菱UFJ銀行か三井住友銀行の口座をお持ちなら、

 

職場への電話確認なし、郵送物なしというサービスがSMBCモビットWEB完結。

 

最低金利で比較すると、プロミスよりも安いのも、SMBCモビットの魅力です。

 

↓SMBCモビットで今すぐキャッシング
SMBCモビット

 

SMBCモビット 詳細←SMBCモビットの評判、審査口コミなど

 

SMBCモビット申し込み体験記 ←SMBCモビットに実際に申し込んでみました

 

ろうきんカードローン審査通過のコツについて どうしてもおかねかりたい

 

ろうきんカードローンは借入の目的や使途を問わないいわゆるフリーローンで、金利が非常に低いことが魅力で、是非審査に通って契約したいものです。

 

ろうきんは、基本的には働いている人のための金融機関なので自営業の方や無職の方は借入ができません。

 

また、ろうきんは労働組合が出資して設立した金融機関でもありますので、最も審査に通りやすくするためには労働組合に加入することが大事です。

 

でも勤務先に労働組合がない場合は、労働組合に加入することができません。

 

次にろうきんの審査で見ている点は、やはり収入と借入額のバランスです。

 

ろうきん(労働金庫)のカードローン在籍確認は?電話なしでキャッシングできる?

 

他の借入が多いようであればできるだけ返済したり、複数のローンを1つにまとめておくことが大切です。

 

信用機関に照会をかけた際に、複数の金融機関から借入をしているというのは、保証会社のイメージも悪くなります。

 

また、ろうきんは消費者金融などのキャッシング専業の会社からの契約を非常に悪く考えますので、現在借入がある人は整理した方がいいでしょう。

 

場合によっては完済証明書などでロがないことを証明するのも1つの手段です。

 

また、最近みなさんが複数枚所有しているクレジットカードについても、残高があった場合に借入と判断される可能性があります。

 

審査方法は年収と、ローンの年間返済額とのバランスいわゆる返済比率が基準内かを見ます。

 

クレジットカードも、一枚あたりの返済額を算定して計算に入れますので、むやみにクレジットカードを利用するとローンと見なされて審査が不利にはたらくことがあります。

 

また、他の借入での延滞があっても当然いけませんので返済状況もきちんと確認しておきましょう。

 

また、ただカードローンを契約するだけではなく給与振込口座として指定したり、積立預金を同時に開始するなど取引を増やすことで審査が通りやすくなります。

 

これは取引各台と同時に返済金の原資が口座に入るため、いざという時の安心にもつながりますので審査が有利になります。

 

また、借入をする場合には基本的には勤続年数が1年以上という条件があります。

 

しかし、今の時代、より良い職場環境を求めて転職するもいうことが当たり前になってきています。

 

転職がネガティヴなものではなくキャリアアップにつながるものであることを示すためにも、今の仕事の業種と前の仕事の業種、そして給料や前の会社の勤続年数を示すと勤続年数が1年未満であっても審査が通る可能性があります。

 

 

ろうきんフリーローンの仮審査とは 審査落ちを回避するには

 

ろうきんフリーローンは、住宅の新築、自動車の購入、学費の補填などといった目的別のローンとは異なり、基本的には目的を問わずに使える、無担保型のローンであり、使い勝手としてはたいへんすぐれたものといえます。

 

ろうきんフリーローンを利用したい場合ですが、まずはインターネットから、あるいは店舗の窓口から、仮審査を申し込み、その結果を受けて、正式な審査へと進み、最後に契約という流れになっています。

 

この仮審査についてですが、特にインターネットからという場合には、自己に関連した一定の内容を記載して送信しなければなりませんので、あやまりのないように注意する必要があるといえます。

 

実際に仮審査にあたって申し出る項目ですが、まずは労働金庫を利用できる人であるかどうかが重要であり、場合によっては借りる際の金利にもかかわってきます。

 

もともと労働金庫は労働者のための互助的な金融機関ですので、会社の労働組合が労働組合に出資している場合や、労働金庫に出資している生活協同組合の加入者やその家族、その他の労働者というのが条件になっています。

 

したがって、これらに該当しない場合には、借り入れを拒否されてしまうということになります。

 

また、借り入れを希望する金額や、個人および勤務先についての情報、現在の他の金融機関などからの借り入れの状況、現在の収入の状況なども、やはり記入が必要になってきます。

 

仮審査では、これらのデータを総合的に検討した上で、借り入れが可能であるかどうかを、ある程度まで絞り込むことができ、後日その結果が店舗から連絡されます。

 

 

重要な点としては、やはり、借り入れを希望する金額と現在の年収とのバランスが挙げられ、将来にわたって返済が可能であるかどうかが、借り入れができるかどうかの分かれ目となります。

 

もしも収入が低い場合には、最初から借り入れを希望する金額をセーブしておくといった方法で、収入に占める借金の額が一定の割合を超えないように対応しておくべきでしょう。

 

 

また、現在他の金融機関からの借金があるという場合には、新しく借り入れをしようとしている金額に、既存の借金の金額もプラスした上で、それが年収と比較してどの低度の割合になるかどうかを考えるべきといえます。

 

ほかにも、いずれ確認があることですので、勤務先などの情報をいつわって申告するなどといったことのないようにすることが、仮審査を通過するためのポイントといえます。

 

 

 

ろうきんフリーローンの必要書類について 審査通過のためにもチェックしておいてください

 

利用する目的が限定されていないローンは使い勝手も良くて、揃える書類も少なくて済みます。そのため急いで現金を用意したいときなどには審査もスピードが速くて助かります。中でもろうきんは安心感があって親近感の枠対応をしてくれるので借りる先として候補に入れておくべきでしょう。

 

ろうきんにはフリーローンがあり、使い道は自由です。交友費や車のローンや家のリフォームや医療費など多くの場面で使えるので利便性が良いと評判です。申し込み方も非常にシンプルなので、ろうきんという大きな安心感を簡単な手間で借りられるというのは魅力的です。

 

審査には申込用紙を記入するほかに必要な書類を一緒に添付します。この時に間違った書類だったり、用意していないとなると面倒になってしまうので、ここはあらかじめよく確認して準備をしておきましょう。

 

ろうきんのフリーローンの申込の必要書類とはまずは基本の身分証明書です。これはどこの金融機関で借りる時でも必要で、法律で確認が義務付けられているので必須です。氏名や住所、生年月日などがかかれた公的な証明書で構いません。代表的なもので運転免許証、保険証、住民票などがあります。

 

 

期限が有効なものが前提ですので有効期限か切れた身分証や古すぎる住民票は避けましょう。

 

さらに、融資する金額や審査内容によっては収入を証明する書類が必要になるケースもあります。例えば源泉徴収や所得証明、給与明細などがあります。これは収入によってちゃんと返済できるのか、勤務実態を把握するなどの意味があります。

 

もし必要な場合は別途指示がありますのでそれに沿って提出すれば問題はありません。基本的にはこれくらいですが、他にケースバイケースで必要になる書類がある可能性があります。ろうきんは全国の地域によっていくつもありますので、その組合ごとにルールや申込方法も異なっています。

 

そのため、自分が住んでいる地域ではどうなのか、自分の勤務先が加盟しているのはどこなのかによって利用する組合が異なるので確認するのが良いでしょう。基本的には同じような方針、申込方法ですが、細かい部分はそれぞれで異なっているので事前に調べておく方があとあと面倒にはなりません。

 

ただ、店頭はもちろん、ネットなどでも対応しているので使いやすさや親しみやすさは変わりません。忙しい方にも使いやすいように考えられているので手間がかかる、使いにくいといったことはないでしょう。

 

 

ろうきんフリーローンの返済方法とは 返済シミュレーションもチェック

 

ろうきんフリーローンは、マイホームを新築する資金や、マイカーを購入する資金などといった、目的別のローンとは違って、結婚資金や生活資金など、その使用目的を問わない、かなり自由度の高いローンであるといえます。

 

 

ろうきんフリーローンは、中央労働金庫や、全国それぞれの地方ごとに置かれている労働金庫で受け付けをしていますが、どのような立場にあるのかによって、借り入れをする場合の返済金利が違ってきます。

 

たとえば、団体会員の構成員、すなわち労働金庫に出資している労働組合や公務員の職員組合などのメンバーになっている人であれば、そのほかの場合よりも有利な金利が適用されることになっています。

 

 

返済方法についてですが、基本的には元利均等で毎月決められた期日に支払いをすることになっており、その場合の金利については、固定金利と変動金利のふたつのタイプから、借り入れをする時点で選択することになります。また、ボーナスが支給される月については、その分だけ加算して返済をすることによって、返済期間を短縮することも認められています。

 

 

実際にろうきんフリーローンの借り入れをした場合に、返済方法によって返済期間や毎月の返済金額がどのように違ってくるのかを計算するのは、素人にはなかなかむずかしいものです。

 

そこで、中央労働金庫のホームページでは、こうした計算がかんたんにできるローンシミュレーションのページが設けられています。

 

 

このページにアクセスして、借り入れを希望する金額、そのなかでもボーナスで加算して返済する金額、適用される金利、初回の返済期日などを入力すると、自動的に、返済期間や返済金額が瞬時にわかるしくみになっています。

 

このページには、ろうきんフリーローンをはじめとする各種のローンの仮審査の申し込みができる専用のフォームも付いていますので、すぐにでもお金を借りたいという場合には、専用フォームでいったん仮審査を申し出て、ゴーサインが出れば本審査を窓口に依頼するという方法のほうがスムーズかもしれません。

 

 

そのほかにも、シミュレーションのページだけではわからないような、こまかな返済方法の違いや内容などを知りたいという場合には、ローン相談シートとよばれる専用フォームも、同じホームページのなかに用意されています。

 

これを使って労働金庫の職員から直接的に回答やアドバイスを求めたりすることもできますので、ホームページもこまめにチェックしてみるとよいでしょう。

 

 

ろうきんフリーローンは借り換え可能?金利の安いカードローンがおすすめ

 

ろうきんのカードローンは非常に金利が低いことが魅力です。そもそもろうきんとは、戦後に銀行が個人に対して貸し出しを行っていなかったために、労働組合が団結して労働者のための金融機関として設立したものなので、働いている人にとっては非常に有利な金融機関と言えます。

 

ろうきんのカードローンは、基本的に借りる目的や使途を問わないためどんな用途にも使うことはできます。ただし、労働者のための金融機関なので事業目的の貸し出しはできません。したがって、自営業者の方はローンが借りられないことになります。

 

また、カードローンの商品概要説明書には負債整理目的の用途も禁止されていると明記されていますので、基本的にはカードローンは他の金融機関からの借り換え目的では利用できないことになります。

 

しかし、実際のところは契約後にどのように利用したかについては金融機関は調査のしようがありませんので、金利の低いろうきんカードローンを利用して他の金融機関のローンを返済してしまうことは可能です。もちろん、カードローンの申し込みの際には保証会社の審査があります。

 

借り換えを目的にして申し込む方は、他の金融機関に借入がありますので、信用情報機関に照会をかけた際にはそのローン情報が出てきます。

 

カードローンの審査では、年収に対するローンの年間返済額がどれくらいかという、いわゆる返済比率をチェックします。

 

したがって、他の金融機関の借入にプラスしてカードローンの借入が可能かどうかをチェックします。

 

かと言って、借り換えができない以上は、申し込み時に、他の金融機関のローン残高はカードローンを契約したら完済するので考慮に入れないでください、とも言えませんので難しいところです。

 

なお、ろうきんの審査では、消費者金融などのキャッシング専業の金融機関での借入を非常に嫌い傾向がありますので、借り換えを予定している方であってもできれば事前に消費者金融のローンは完済しておいた方がいいでしょう。

 

完済してしばらくの間は信用情報機関の情報が更新されていない場合がありますので、その際は金融機関が発行する完済証明書も用意しておくことをおすすめします。

 

さらに、審査では他の金融機関での延滞情報も嫌いますので、今利用中のローンに延滞があるようであればすぐに返済しておきましょう。

 

さらに、直近月の延滞はすぐに信用情報機関に返済したことが反映されない可能性がありますので、急ぎでなければ数ヶ月経ってたら申し込むことも1つの手です。審査では、直近6ヶ月以内で延滞履歴がないかが大きなポイントになりますので、それ以上間を空けておくといいでしょう。