みずほ銀行カードローン審査口コミ

みずほ銀行カードローン審査口コミ

30代男性

 

いつもみずほ銀行を使っていました。

 

みずほ銀行のATMを利用したときに

 

「みずほ銀行カードローン案内を見ますか?」

 

という案内でみずほカードローンの存在を知り、利用を開始しました。

 

自営で仕事をしているので、収入にばらつきがあります。

 

月によって少ない収入の時に借り、多い時に返済してい利用しています。

 

みずほ銀行の審査はとてもスムーズで安心しました。

 

融資返済もみずほ銀行に行った時にすんでいるのでとても助かっています。

 

 

 

40代女性

 

こどもの教育費で、入学金を払うのにみずほ銀行から借りました。

 

大変助かりました。

 

消費者金融よりも金利は安く、メガバンクのカードローンなので安心して借りました。

 

借り入れスピードを重視していたので、

 

申込みから安心してお金を借りることが出来た時には感動でした。

 

 

60代男性

 

年収200万程度ですが、みずほ銀行からお金を借りられました。

 

上限50万だったのでもう少し借りたかったのですが、属性を見られたのでしょう。

 

ただ、申込みしてみずほ銀行の口座に振り込まれていたので、満足しています。

 

 

50代男性

 

みずほダイレクトを使って優遇金利で融資を受けられました。

 

住宅ローンという明確な使い道だったのが良かったのかもしれません。

 

返済も追加融資も銀行やコンビニのATMにみずほ銀行の専用カードを入れて、入金すればいいだけなので簡単でした。

 

 

 

 

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%から13.5%です。

在籍確認に融通の利くみずほ銀行のカードローンでキャッシング

 

キャッシングをする際に意外に面倒になるのが在籍確認です。

 

お金を借りたたびにいちいち家の家族に連絡などされると、お金を借りたくても借りられません。

 

結婚をしている人などには、邪魔でしかありません。

 

今でも在籍確認をする金融業者もあるそうです。

 

しかし単に時代遅れです。

 

38歳の会社員の私はみずほ銀行のカードローンでキャッシングをしました。

 

パチンコや店の支払いに使うためなので、もちろん家内には言えるわけはありません。

 

みずほ銀行では審査が厳しいといわれていましたが、無事通ったので助かりました。

 

お金の借り入れが職場にバレたらしゃれになりません。

 

助かりました。

 

そのほかにもみずほ銀行のカードローンにはメリットも多いです。

 

24時間いつでも借りられますし、365日年中無休です。

 

私が飲みに行くのは休日がほとんどですから、土日や祝日の借り入れはありがたいのです。

 

借り手の立場を考えてくれています。金利も妥当な額で済むのがありがたいです。

 

私が借りた金額は20万円でした、計画通りに従っていけば問題なく返せます。

 

名前もメガバンクで有名なみずほ銀行のカードローンはとても使い勝手が良いです。

 

いまでは困ったときにはみずほ銀行に頼っています。

 

私のメインの借り入れ会社になっています。

 

簡単にお金を借りることができて返済契約を立てやすいのがみずほ銀行のカードローン

簡単にお金を借りるには、カードローンを利用すると簡単にお金を借りることができます。

 

カードローンの中でもおすすめなのが、みずほ銀行のカードローンです。

 

みずほ銀行のカードローンは、一度契約することで限度額までは何度でもお金を借りることができます。

 

必要な時に必要なだけお金を借りることができることから一枚はカードローンを持っておきたいですね。

 

みずほ銀行のカードローンがおすすめできるポイントはいくつかあります。

 

その一つが提携しているATMの多さにあります。

 

みずほ銀行のATMではもちろんお金を借りることができますが、

 

ゆうちょ銀行とコンビニATMなどとも提携していることから、どこにいてもお金を借りることができます。

 

返済は口座引き落としでの返済を基本としてますので、返済することを忘れれることはありません。

 

口座引き落としで返済をするようになると、返済計画をしっかりと立てることができますので、

 

無駄にお金を借りることがなくなることが考えられます。

 

さらにみずほ銀行のカードローンは、手持ちのお金に余裕のある場合は任意返済もできることから、

 

予定よりも早く返済を終えることができます。

 

この辺りは銀行いうことで、しっかりと顧客のことを考えていることがうかがえます。

 

遅延が生じていると追加で借りるのは困難

 

カードローンの利用者は、しばしば追加の申込をしようと思っている事があります。

 

例えばある時に、ある銀行から50万を借りているとしましょう。

 

そしてその50万円だけでなく、さらに追加で借りたいと思っている事もあるのですね。

 

50万円では足りないので、追加で30万円ほど借りたいと思う事もたまにあるでしょう。

 

そしてほとんどの融資商品では、それは可能です。ただし条件がありますので、注意が必要です。

 

その1つが遅延の有無ですね。

 

実はみずほ銀行にも、そのような条件があるのです。

 

この銀行でも上記の30万円のような追加をする事はできるのですが、

 

その際に遅延が発生していないかどうかが1つのポイントになります。

 

この銀行での遅延が発生すると、まず手数料がアップしてしまいます。

 

普段の最大手数料は年14%と設定されているのですが、遅延が発生すると年19.9%になりますので注意が必要です。

 

そして年19%になっている時は、追加で借りる事ができません。まずは遅延を解消する必要があります。

 

解消されて、ようやく追加で借りる事はできるようになる訳ですね。

 

ですのでこの銀行で借りる時には、遅延が発生しないよう気をつけた方が良いでしょう。

 

やはり期日までに返すのは、融資商品の基本ですね。